トレッキング装備リスト

<衣類>

アウタージャケット 上下 ゴアゴアテックスのような透湿防水素材のもの。 
ダウンジャケット 高所(3000m以上)や冬季のトレッキング(11月〜3月)のとき。 
※レンタル可能
フリース 軽くて、暖かいフリースは、必需品。
トレッキングパンツ 伸縮性があり、歩きやすいもの。 ※ジーンズは、不適! 
アンダーウェア 速乾性のもの。
Tシャツ 速乾性のもの。場所によっては、暑いときもあり。 
靴下  低所では吸汗発散性のもの。高所では保湿性のもの。
トレッキングシューズ 防水性のもの。 
サンダル 宿泊時や休息時のため。靴下のまま履ける鼻緒のないものがおすすめ。 


<雨具>

レインスーツ 防水性のもの。アウタージャケットと兼ねても可。 
ポンチョ 雨季(6〜9月)のトレッキングのとき。
スパッツ 雨季のトレッキングのとき。


<その他の装備>

バックパック 40〜80Lのもの。
バックパックカバー 雨やほこり対策に。 
デイパック 貴重品やすぐに取り出したいものを入れるために。
ストック 1本、または2本。 ※レンタル可能
寝袋 ロッジでは、簡素なベットと毛布1枚のみのため、冬季は必需品。 
※レンタル可能
手袋 ウール素材のもの。場所によっては、ゴアテックス素材のものが必要。 
帽子 日よけ用のキャップ。高所や冬季のトレッキングでは、ウール素材のものと2つ準備するとよい。
サングラス 紫外線対策に。 
軽アイゼン 冬季のトレッキングのとき。場所によって必要。 ※レンタル可能
マフラー 冬季のトレッキングのとき。寒さや強風対策に。 
耳あて 冬季のトレッキングのとき。場所によって必要。 


<日用品>

懐中電灯または、ヘッドライト 停電の多いネパールでは、必需品。 
日焼け止め・リップクリーム 高所に行くほど紫外線が強い。 
タオル フェイスタオルを1〜2枚。 
石けん・シャンプー できれば、環境負荷の少ないもの。場所によっては、シャワーに入れない場合もあり。 
歯ブラシ・歯磨き粉 場所によっては、凍結のため水が使えない場合もあり。 
ロウソク・ライターまたは、マッチ ロッジによっては、用意されていない場合もあり。 
トイレットペーパー 芯を抜いて持っていくと、何かと便利。 
ビニール袋 ゴミ袋や防水用に。 
非常食 チョコレート、キャンディーやクッキー等 
水とう ペットボトルでも可。 
粉末スポーツ飲料 高山病対策に。 


 カトマンズやポカラに装備を購入したり、レンタルしたりできるお店があります。「日本から持参するのは大変」
「装備がそろっていない」という方は、お気軽にご相談ください。



戻る Back